読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私にも出来た労働審判~子羊の日記~もう泣き寝入りはやめよう

パワハラで人生初の裁判をするに至った経緯・経験を綴って行こうと思います。

労働審判いよいよ来週

カウントダウン11
昨日は不安で気分が下がったが、今日はジムでトレーニングしてきた。
この労働審判の労力で過食が尋常でなくなった。
それでいまはダイエットを心掛けている。
労働審判迄に、痩せていた方が裁判官の心証も得られると思う。
肥えて丸々していたら、同情はされない。
同情されることが大事らしい。

答弁書を待ってる間はやはり動揺してくる。
どんな事が書かれてあるのか?
新聞を許可なく持ち帰っていたとかいってくるのだろうか?
部屋に防犯カメラがついていたので、その事が気になる。
ネットで調べたら目くじらの問題になるというから、心配無さそうだ。

自分が果たして裁判起こして良かったのか不安になる。
しかし、高額の慰謝料貰う為には仕方がない。
今はそれしかない。