読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私にも出来た労働審判~子羊の日記~もう泣き寝入りはやめよう

パワハラで人生初の裁判をするに至った経緯・経験を綴って行こうと思います。

労働審判 弁護士からやっとメール

昨日、労働審判終わってから私が集めた情報や陳述を弁護士にメールした。
流石に今日はメールがきた。

あと出すか出さないか迷っていた証拠の材料も出してくれと言われた。しかも郵送を希望。
どれだけ私に会いたくないのか?
証拠の材料は解雇には直接関係ないが、裁判に有利になるかもしれないとのこと。

今日サウナに行き、ある人と話す機会があった。
私の前の職場と同じ業種にいるらしい。
色々問題はありそうだ。
この業界は経営に問題があるとこが多い。
先方は色々聞いてきたが、まさか不当解雇で争ってるなんて言えない。
これで裁判で勝つことが出来たら、話せるのかな?
喉まででかかるが、言えない…
実際、引いちゃうでしょう。